09月 « 2017年03月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  » 10月

スポンサーサイト

--年 --月--日 --:-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フィッシングショーOSAKA

2014年 02月12日 21:31 (水)

もうすっかり忘れ去られてしまうくらい更新サボってました。


このまま自分も忘れ去ってしまおうかとも思いましたが備忘録のつもりで


もう少し続けていこうと思います。


さてさて、2014年もあっと言う間に2月に突入しました。


ちょっと前まで暖かい日が続いてこのまま春になるのか?


なんて思っていた矢先、恐ろしいくらいの寒波に見舞われ、ここ滋賀にも


どっさり雪を降らせた2月8日、フィッシングショーOSAKAに行ってきました。


昨年は金沢フィッシングショーに行きましたが今年はバージョンUPで大坂です。


大雪にもかかわらず会場はかなりの混みよう、ブームなんですかね?


いろいろなブースで新製品を見てさわってしっかり楽しんできました。


そして各メーカーにはそれぞれ有名アングラーさんが・・・


まぁ、そっちがメインって感じで完全ミーハー状態で写メ撮りまくって大満足な一日でした。


IMG_1140_convert_20140212213905.jpg
IMG_1144_convert_20140212214026.jpg
IMG_1177_convert_20140212214118.jpg
IMG_1181_convert_20140212214200.jpg
IMG_1186_convert_20140212214241.jpg
IMG_1196_convert_20140212214325.jpg
IMG_1203_convert_20140212214450.jpg
IMG_1200_convert_20140212214402.jpg
スポンサーサイト

北陸フィッシングショー

2013年 04月07日 23:50 (日)

IMG_0656_convert_20130407231559.jpg
激荒れです。


春の嵐が日本列島を走り抜けるさなか、北陸フィッシングショーに行ってきました。

続きを読む

リハビリ

2011年 04月17日 12:00 (日)

東日本大震災で被災された皆さん、心よりお見舞い申し上げると共に亡くなられた方々におかれましては


謹んで哀悼の真を捧げます。


また、福島原発の被害にあわれた皆さん心よりお見舞い申し上げます。


地震発生当時、釣太は滋賀県にある会社で揺れを感じました。


こちらでの揺れは横方向にゆっくりと揺れている感じでした。


じめはめまいがしているのかと思うような感じでした。


地震だと気がついてからも揺れはかなり長く続き東北地方で津波が発生して甚大な被害をあちこちで


受けたと報道していました。


便利なはずの携帯電話も有事の際にはまったく役に立たないことも知りました。


ネットワーク経由での通信は比較的大丈夫だったようなので


TwitterやSkypeなどのコミュニケーションツールの導入をお勧めします。





で、なんだかんだで半年近くも釣りに出ていなかったのでだいぶ暖かくなってきたことだし


春イカの情報も聞こえてきたのでリハビリに出ることにしました。


場所は三重県の某漁港周辺、前日に雨が降ったのか路面がぬれていました。


IMG_0218_convert_20110417110422.jpg
いつもの漁港周辺


潮は澄んでいますが流れはなさそう、おまけに水温も低そうです。


ベイトはいっぱいいるのですが新しいスミ跡がないので厳しいかも?


1時間近く投げ続けましたが反応がないので場所移動。


次のポイントは水深もありベイトも多くてヒラメも付きそうな漁港。


エギングロッドからDEMON BLOODに変えてバイブをキャスト。


数投目でVarid70とリーダーをロスト、更にエギングにスイッチしてエギ王1個をロスト。


ヘチをタコテンヤで探っていたおじいちゃんが1.5Kgの大タコを上げていました。


3番目のポイントへ移動、ここは関西に移って初めてきた漁港、ヒラメが釣れる実績ポイントです。


ヤエンのおじさんと話をしながら手持ちのルアーを片っ端から投げますが全く反応無し。


と、ここでグンっとロッドがしなり何かがヒット!


IMG_0219_convert_20110417110533.jpg
リハビリ第一弾


あがってきたのはウミウシ君でした。


リハビリ第一弾としてはこんなもんでしょ・・・


その後堤防の真ん中辺が空いたので移動して1投目、今度は間違いなく魚の当たりです。


第二段はホウボウが釣れました、ここは砂地のようです。


IMG_0221_convert_20110417110558.jpg
第二段!


30ちょっとのきれいな魚でした。


その後少し粘ってみましたが日ごろの疲れか恐ろしいくらいの睡魔に襲われてあえなく撤収としました。


まずまずの天気の中、久しぶりにロッドを振ることができて心も身体もリフレッシュできた気がします。


でも、やっぱりサーフで思いっきりロッドを振りたいですね。


茨城のサーフもかなりのダメージを受けているようです、被災されたのは東北だけではないようです。


直接お手伝いすることは難しいとは思いますが釣太にもできることがあればどんなことでもします。


一日も早い復興をとげ、また豊かな海で釣りができることをお祈りしています。







お知らせ

2010年 02月01日 00:00 (月)

実は私、4月から関西人になります。


完済人じゃないです、本当の関西人です。


業務命令で滋賀県に転勤になります(T_T)


まぁ、この世知辛い世の中、仕事があるだけでもめっけもんだと思わなければ。


宇都宮には自己所有の住居があるので単身赴任です、二重生活です、やもめ生活です。


かと言って、収入が2倍になるわけではないので節約生活を強いられると思います。


目指せ!一ヶ月1万円生活!です。(野草は食いたくない)


滋賀には海がありません、栃木とおんなじです。


どうせ行くなら静岡とか千葉とか関東圏でしかも温暖な海の側がよかった。


しか~し、釣太の会社は関西系の会社なのでそんな好条件あるわけありません。


海で釣りをするには三重県か和歌山県、もしくは日本海側の京都まで行かなければならないようです。


栃木から茨城までいくのとどっちが近いでしょう?皆目検討がつきません。


滋賀県でヒラメアングラーはいるのでしょうか?


噂では関西でヒラメを専門にねらう人は少ないと聞きました。


シーバスの外道程度のようです。


それだけに開拓は進んでいないのでしょうか?ネットで調べてもほとんどヒットしませんし・・・


でも、琵琶湖があります、ブラックバスがたくさんいます、シーバスはいません(当然か)


琵琶湖の漁協はブラックバスを外来種の駆除のためにキロいくらで買い取ってくれると聞きました(今でもそうなのか?)


ブラックバス釣って金に買えて食費にしましょう。


とにかく、いままでのように月3~4のペースで釣りには行けなくなるでしょう。


せっかくTeamPRIDEの皆さんと仲良くなれたのに、非常に残念です。


これからの釣行は単独釣行メインになるでしょう(もしかすると月一もムリかも?)


釣太から釣りを取ったら何が残るのでしょう?ただの「太」になってしまいます。


そんな訳で、今までご一緒させていただいた皆さん、また、ブログでお友達になれた皆さん、


今まで本当にありがとうございました。


言葉では言い表せないほど感謝の気持ちでいっぱいです。


たまに栃木に帰ることもあると思います、何とか時間を作って茨城サーフにヒラメ狙いに行きたいと思っています。


そのときはまたご一緒してください。


ブログは細々と続けていくつもりではいますが、どうなるかはまだ分かりません。


いつかまた皆さんにお会いできることを信じています。


本当にありがとうございました。

あけましておめでとうございます。

2010年 01月01日 00:00 (金)

あけましておめでとうございます


昨年はいろいろな方とあちらこちらで釣りが出来て最高にハッピーな1年でした。


お世話になった皆様に改めて御礼申し上げます。


本年もどうぞ宜しくお願い致します。


2010.jpg
今年こそ座布団ヒラメを釣るぞ!!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。