06月 « 2017年07月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  » 08月

スポンサーサイト

--年 --月--日 --:-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

来年は・・・

2011年 12月11日 13:52 (日)

釣り仲間はみんな大掃除で忙しいらしい。


そういう自分もヒーターのフィルターを掃除しました。


今年も残りわずか、相変わらずこっちの釣りに苦戦した一年でした。


少しでも大きな魚、少しでも多くの魚と欲をかき過ぎたせいかあまり楽しい釣りができなかったような気がします。


釣りを始めたばかりの頃は小さなイワシ一尾でも嬉しかったのに・・・


来年はあの頃に戻って心から釣りを楽しみたいな。


そうだ、来年はいろいろな釣りをしよう!


ルアーに、ヒラメに、アオリに拘らず。


アジでも、イワシでも、なんでもいいや。


カレイも釣りたいな(あれ?拘ってる?)


来年は原点回帰の年にしよう。


CIMG2322_convert_20111212221905.jpg
オールドDAIWA


写真は頂き物のオールドDAIWAのリール達です。


いつ頃の物か分かりませんが使われていた方の拘りが伺えます。


来年はこれも使ってみようかな?
スポンサーサイト

切れた糸

2010年 10月31日 21:57 (日)

滋賀県に転勤になってはや半年、こちらの生活にもだいぶ慣れました。


関東では茨城メインに福島や千葉、東京湾にも行ったりしてました。


ブログを通じてたくさんの釣り仲間もできて毎回楽しい釣行ができていました。


こちらに来て慣れない土地での単身生活、掃除に洗濯、その他の家事、そして食事の支度。


人間食わなきゃ死んじゃいます、できるだけ自分で作ってバランスとかも考えて・・・


て、これがまためんどくさい!


おまけに仕事のストレスときたら、そりゃもう超、超最高MAXなわけで。


覚悟はしてきたものの、ここまでとは・・・


そして肝心の釣りはと言えば。


ネットに雑誌、釣具屋の店員、あらゆる手を尽くしてみたものの


ヒラメGetには至らないあり様。


そして、関東の釣友から寄せていただいたありがたい情報にはほんと感謝の気持ちでいっぱいです。


この場を借りてあらためてお礼を言わせていただきます。


「PRIDEヒラメハンターの皆さん、本当にありがとうございます」


で、最近の釣太はというと・・・


持病の腰痛が悪化の一途をたどり、すでに1ヵ月半も痛みが取れず毎日コルセットの


お世話になる始末。


おまけに深夜に急に胸が苦しくなり救急病院へ駆け込んで心電図にエコー、血液検査。


循環器内科の先生に見ていただいたところ不整脈の可能性が高いと。


原因は寝不足と、過労、そしてストレスだそうで、言われてみりゃすべてに思い当たる節が・・・


仕事は相変わらず忙しくて毎日の段取りから人のまわし方からすべて見なきゃいけないし。


残業して帰ると夕飯作るのも億劫で飯抜き3日はしょっちゅう。


おまけに上司からは毎日プレッシャーかけられまくり。


あぁ~ほんと逃げ出したいくらい…


で、それ以来なんとなく釣りに対する気持ちが入らないって言うか、糸が切れちゃったって言うか・・・





おっと、愚痴ばっかり言ってても何も解決しませんね。


自分で現状を打破しなければ何も変わらない、前へ進むしかない!


切れた糸は自分で結ぶしかないんです。


負けられません、仕事も釣りもやめられないんだから。




元気ですか~!?

2010年 10月19日 23:47 (火)

皆さん、元気でフィッシングライフをお過ごしですか?


釣れても釣れなくても健康がなにより。


身体に不安があっては大好きな釣りもままなりません。


遠征組は寝不足が付きまといます、人間寝ないと生命の維持ができません。


かくゆう釣太も寝不足、ストレスで大変なことになってます。


健康だから好きなことができる。


不安を抱えてみて初めて分かる健康であることの大切さ。


いつまでもムリが効くわけではないですからね。


皆さんもムリせず釣りを楽しんでくださいね。

切りかえましょう。

2010年 07月16日 00:27 (金)

最近、関東の釣友から続々と獲ったどぉ~~メールが入ってきます。


そのメールを見るたび、えもいわれぬ焦りと苛立ちを覚え


自分の置かれている環境を恨めしく思い、嘆き、落ち込む毎日をすごしていました。


行けども行けどもズーボ続きで真剣に引退を考えるようになりました。
 
            























なんて   です。


釣太から釣りを取ったらな~んも残りません!


福島のヒラメスペシャリスト集団、カベヤファミリーの皆さんのアドバイスで目が覚めました。


これからはサーフにこだわらず堤防でも河口でもどこでもヒラメ狙っていきます。


関西でヒラメを狙う人が少ないのなら自分がパイオニアになってやる!ぐらいの勢いで・・・


それが気負いすぎだっての>_<








梅雨の昼下がり

2010年 07月05日 22:45 (月)

「天気は西から崩れる」・・関東では良く聞く話です。


釣行前日に天気予報を見て関西方面が雨でなければほぼ出撃可能。


と、天気を読んで釣行していました。


で、こちらに住むと、さらに西?九州方面の天候で週末釣行が可能かどうかを占うようになりました。


週末も九州地方では豪雨に見舞われていました。


その影響が近畿地方にも現れ太平洋も日本海もソルトは厳しそうなので今回も出撃中止。


うだうだしていても仕方ないのでどんよりとした雲の下、琵琶湖の周りをうろついてみることにしました。


こちらに来てまる3ヶ月、一度も琵琶湖に足を運んだことはありませんでした。


釣太のアパートから琵琶湖までは20分ほどです。


なので車は使わずチャリで散策。


湖畔を走っているといるわいるわ、バスアングラーが鈴なりです。


チャリで流しながら見ているとポツポツですが何かを釣っています。


近づいて見てみるとさすが淡水、釣れてるのは外来魚のブルーギルとブラックバスです。


当然といえば当然、今や小さな野池にも必ずいて日本の生態系を脅かす存在です。


ただ、ここ琵琶湖にはノーリリスBOXなるものがあちこちに設置されていて


釣り上げた外来魚をそこに入れておくと漁協が処分してくれます。(カメラ忘れたので画像はなし)


さすがにふたを開けて覗く勇気はありませんでしたが(汗)


ソルトと違って食えない魚(その気になれば食える?)ですが日本古来の在来種を守るって


大義名分があれば琵琶湖でロッドを振っても良いかなぁって気になったので


早速釣具屋へGO!


しか~し、こっち関係の釣りはさっぱり分からずロッド購入にはいたりませんでした。


で、まずは情報収集ってことでこれを購入。


CIMG2078_convert_20100705215943.jpg


中を見ると・・・


CIMG2079_convert_20100705220121.jpgCIMG2080_convert_20100705220202.jpg


こんなのとか


CIMG2083_convert_20100705220549.jpgCIMG2082_convert_20100705220509.jpg


こんなの。


CIMG2081_convert_20100705220319.jpg


↑こんなのまで。


いったいヤツらはなに食ってるんだ?


ヤツらは動くものなら何でも食うんかな?


取りあえず口に入れてみて食えなさそうなら吐き出しゃいいやみたいな・・・


そら在来種の魚なんてイチコロだね。


琵琶湖にはフナやウグイをはじめビワマスや鮎などたくさんの在来種が生息していました。


しかし、獰猛な外来種が大繁殖して生態系を変えようとしています。


これはたぶんどこの湖や池、小さな河川に至るまで言えることでしょう。


釣った魚をそこらへんにポイ捨てするのは湖畔を汚すことになり絶対に許せませんが


回収BOXを利用してクリーンな釣りを心がける、これなら良いかも。


うぅ~ん、どうしょう?環境保護のために一役かって出ようか??


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。