09月 « 2017年10月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  » 11月

スポンサーサイト

--年 --月--日 --:-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

12月22日の釣果

2007年 12月25日 20:14 (火)

12月22日(土)
茨城県某堤防
曇り 朝方無風後北西風2.5~3m
中潮
満潮: 3:42  13:06
干潮:20:57   7:51

今日も釣友2人との釣行です。
場所もいつものホーム。
先々週はベストポイントに先客がいたので今週は心なしか皆早足で
ポイントに向かいました。

しかし、今日はほとんど釣人がいません。
ベストポイントの反対側に2人の釣り師、きっとメジナ狙いでしょう。

前回の混雑は何だったのでしょう?
みんなクリスマスの準備で忙しいのかしら?

前回ボだった釣友に一番先に釣り座を決めさせ釣太は一番最後に
先端側に釣り座を構えました。

まだ夜が明けきらない6時ちょうど、第1投目をキャストしました。
狙いは勿論カレイ君です。
ここは沈み根も無く根がかりの心配ゼロの場所、とりあえずお決まりの5~60m
付近を狙います。
そして2本目、3本目と次々にキャスト、少しづつ距離を変えて投げわけました。
今日は釣り納めのつもりだったので餌も奮発してアカ、アオMixです。

まだ夜が明けきらぬ


暫くしてあたりは明るくなりましたが竿先の鈴はチリリとも鳴りません。
今日の潮だと昼過ぎくらいが勝負かなと思っていたのでこのときはまだ余裕で構えていました。

そうこうしているうちに9時ごろ反対側の釣り師がアジを上げはじめました。
釣友2人も慌てて隣に入らせてもらいサビキ仕掛けを投げ込んでいます。
それにしてもこの時期アジが釣れるなんて・・・

どうせすぐ釣れなくなるだろうと思い釣太はひとり投げ竿の世話をしていました。
しかし、サビキを投げ入れるたびに結構な型を上げています。
釣太も大急ぎでサビキを準備して参戦です。
でも、仕掛けは2つしかもって来ていません(だってサビキはもう終わりだと思ってたもん)
当然コマセなんか買ってません。
釣友のコマセを半分ぶんどってせっせと投げ続けました。

そのうち25前後のサバが混じるようになり1個目の仕掛けをグチャグチャにされてしまいました。

やばい!あと1個しかない!あせりながらも打ち返すと上がってくるのはサバばかりになりました。
そして10時を過ぎるとサバもポツポツになりコマセも無くなりサビキタイム終了しました。

一方、投げっぱなしの竿は・・・相変わらず変化なし!
餌もほとんどそのまま帰ってきます。

投げても投げても変化なし、時々★こんなのが付いてくるだけでした。
どおりで人が少ないわけだ。
みんな釣れないのが分かってたのね?
結局、午後4時まで粘ってみるもこの日堤防全体でカレイが上がった話は聞けませんでした。

それにしてもアジ・サバが12月になっても釣れるなんてここは鹿嶋か?房総か?
これも地球温暖化の影響でしょうか?だとしたら今シーズンのカレイ・アイナメは年明けからか?
でも、日立新提ではけっこうなサイズが上がってるみたいだし、ここの場所だけまだシーズンインしてないのか?
とにかくなんとなく消化不良な釣行になってしまいました。
本当なら40オーバーを上げて気持ちよく新年を迎えるはずだったのに・・・
まぁアジ・サバともに辛うじてつぬけだったので良しとしよう。

それにしても今年1年、本当によくここに通いました。
それなりに良い思いもさせてもらったし、比較的空いてるポイントなのでやっぱりMy Favourite pointになるでしょう。
でも、新しい場所でも釣りしたいな、どこかいいとこないかしら?
教えて鹿丸さん!

では、来年も祈大漁!

CIMG1225.jpg














スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。