09月 « 2017年10月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  » 11月

スポンサーサイト

--年 --月--日 --:-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

KABEYA CUP With HARD ROCK FISH

2009年 12月06日 19:09 (日)

CIMG1909_convert_20091206185440.jpg
きれいですが・・・・


本日、KABEYA CUPが開催されました。


今回も茨・福対抗戦、そして魚種はハードロックでの対決!


前日の雨で海況は最悪、サーフは荒れ荒れ、港はうねりとニゴニゴ。


水平線は綺麗なんですけどねぇ~。
今回の対決、茨城チームはGATTYOさんふーすけさんそして釣太のいつもの3人。


期待の新星ヨッシーさんはヨッシーJr2が流行に乗っかったために急遽キャンセル。


こればっかりはしょうがないですね、ヨッシーさんお大事に!


で、前日、ふーすけさんがプラってくれた某漁港でスタート。


前日の雨も嘘のように上がりこの時期にしては暖かい一日になりました。


でも、海は荒れ模様、濁りがきつく外海側はうねりが入り時折テトラ越しに堤防を高波が越えてきます。


そんな中、3人ともベイトタックルで足元、キャストとあちこち探りますが反応はゼロ。


ふとGATTYOさんを見るとなにやらタモですくっている様子、慌てて見に行くと


隣のエサ師のおじちゃんが良型のカレイを上げたのでタモ入れアシスト中でした。


おじちゃんは足元でかけていたので魚はいるようです。


やっぱりエサにはかなわないですね。


9時をまわるころすでに諦めムード、ロックフィッシュの難しさを痛感しました。


トーナメントのリミット11時に白旗宣言のメールをして何事もなく終了となりました。


昼食後、場所を変えて今度はブラクリをやってみました。


開始早々仕掛ロストを連発、やっぱり根周りは難しいです。


最後の仕掛けを足元に垂らすとブルブルっと小気味良い反応、一応以前見たDVDのように


少し間を置いてグンっとあわせを入れます。


けっこういい感じでロッドがしなります。


リールをクルクルやって上がって来たのは21Cmのソイでした。


CIMG1910_convert_20091206185534.jpg
このサイズは初です。


その後ちょっとキャストして探ってみると痛恨の根がかり。


ラインを半分近く持っていかれてテンションダウン、結局ここで終了となりました。


それにしても今日もバックラッシュの嵐でした。


ベイトタックルはやっぱり難しい、おまけにロックフィッシュはちっとも釣れる気がしません。


ロックに根がかりはつきものですがこうも連発すると心が折れます。


今回は海況悪く、港湾での釣りでしたが次回は地磯でロック、やってみたいですね。


それにはシンカーとラインを補充しとかないと、あぁまた出費が・・・
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。