07月 « 2017年08月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  » 09月

スポンサーサイト

--年 --月--日 --:-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

最終形態

2010年 01月21日 23:24 (木)

昨年買ったDAIWA BRADIA3000、釣太スペシャル堂々の完成!


て、大袈裟なもんじゃないけどイジイジしてみました。


CIMG1967_convert_20100121230559.jpg
BRADIA改


本体はBRADIA3000です。


変更点は


STUDIO Ocean Mark CT3000Aスプール。


DAIWA RCS マシンカットハンドル55mm。


I’ZE FACTORY RCSパワーライトノブS。


ガイドローラーカラーとメタルカラーのベアリング化。


ラインはよつあみG-SOUL WX-8 16lb


と、こんなところです。


ハンドル&ノブはガタつきが無くなったのとEVAノブなので手になじみます。


ガイドローラー+メタルカラーのベアリング化は回転がスムーズになるのでお勧めです。


あとライン、これ16lb(1号)なのに0.8号くらいの細さでしなやか且つコシがありなかなかです。


後はコイツで座布団ヒラメを上げるだけですね(ソゲすら上げてませんが・・・)


ところで、先日の釣行で気づいたのですが我が愛竿、メジャークラフト SALTOCがこんなことに・・


CIMG1970_convert_20100121230407.jpgCIMG1971_convert_20100121230514.jpg
ヒビ~


元ガイドのつけ根部分にクラックが入ってしまいました。


たぶん根掛りしたルアーを無理やり外そうとしてバットに力を入れすぎたせいだと思います。


以前、投げ釣りをしてるときシマノのサーフリーダーのリールシートを固定してる部分が


同じようにクラックが入ったことがありました。


これってこのまま使い続けて大丈夫なんでしょうか?


やっぱり修理に出した方がよいですかね?


いっそ買い替え?(懐が寒いのでムリ)


あぁ~どうしよう!
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。