09月 « 2017年10月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  » 11月

スポンサーサイト

--年 --月--日 --:-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

4月5日の釣果報告

2008年 04月06日 18:58 (日)

4月5日(土)
平潟漁港
晴 北風4m
大潮
満潮: 3:12 14:58
干潮: 9:03

釣行前日の4月4日、19時ごろ茨城県南部を震源とした
地震がありました。

土曜日は釣友と今度中2になる息子を連れて平潟港へ
カレイを狙いに出撃予定だったので一抹の不安が頭を
よぎりました。

よく地震の後は魚は釣れないといいます、そういえば
以前、大きな地震のあった夜、久慈川へイシモチ釣りに
行ってボーズを経験しています。

でも、発生時間が早かったので大丈夫だろうと勝手に
思い込み午前2時30分自宅を出ました。


午前5時半ごろ、6号先沿いにある釣り侍到着。
息子用に15号のジェット天秤とアオイソメ4パック
2000円なりを仕入れいざ平潟港へ。

釣太は初めてのポイントだったのですが平潟漁港は
以外に小さく小ぢんまりとした感じでした。

港の真ん中にある南側の突き出しに釣り座を構え
いざ釣り開始!

明るくなるに釣れ港の様子が分かってきました。
水深は比較的浅く、つぶ根が点在していることが
分かりました。
大型の漁船も停泊していないことから船道もそれほど
深くないことが予想されます。

しかし、生簀のようなものが何箇所かありイワシか
何かでしょうか?飼育されているようです。

こういう所にはヒラメなどが小魚やこぼれた餌を
狙って入っていることがあり少しばかり期待が持てます。

今日も3本の投げ竿と息子用に1本、そしてヘチ狙いの
ショートロッド1本のいつものパターンです。

しかし、思った以上に根がきつく投げる度に根がかりします。
数投目で早くも力糸から先を持っていかれました(>_<)

すっかり戦意喪失、少しポイントを移動しようと上げた竿に反応が
ありました。
結構な重さですがカレイではなさそうです、「タモ!」息子にタモを
用意させ海面まで巻き上げると小さめのアイナメが姿を現しました。
そしてその下にはヒトデがぶら下がっていました。
どうやら引きの割りに重かったのはそのせいだったようです。

4月5日平潟漁港にて

アイナメ 24Cm

一緒に写っているのは息子の唯一の釣果のギンポ?君です。
(リリースするように言ったのですが食すと言うので・・・)


それにしても潮が澄んでいます。底までしっかり見えてます。
おまけに動きがほとんど無い、こんな日は釣果は望めませんね・・・
同行者にも大きな釣果は無く11時を回るころ突然北風が吹き出し
見る見るうちに強風となりました。
仲間のロッドケースが吹き飛ばされそうになったのを期に撤収となりました。

前週同じ場所で45Cmくらいのカレイ(しかもまだ子持ち)を
釣友の知り合いが上げたそうです。
やはり地震の影響が出たのでしょうか?周りでもカレイを揚げている様子は
ありませんでした。

帰りは港や海岸に寄って情報収集しましたがどこもたいした釣果は
上がっていませんでした。

今回は良い結果を残せませんでしたが仲間と楽しい釣行となったので
まぁ良しとしときます。
でも、息子にはカレイ釣らせてやりたかったとちょっぴり親父らしいことを
思った釣太でした。




では、祈大漁!                釣太でした。


スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。