07月 « 2017年08月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  » 09月

スポンサーサイト

--年 --月--日 --:-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PRIDEの道は険し

2008年 06月11日 03:03 (水)

6月8日(日)
茨城県内
曇りのち晴 ~1m
中潮
満潮: 05:46 20:36
干潮: 00:34 13:17


PRIDE ヒラメ丼祭りに参戦表明して最初の日曜日
Jrは部活の試合、女房はその付き添いで朝から
出かけると言う。

これは行くっきゃないでしょ!と、午前1時自宅を出発。
月曜日に出撃してきたばかりなのに、ほんとアホです。

海が俺を呼んでいる!ヒラメがかかってこいや~~と
叫んでる、そんな気がして。

場所は前から気になっていたサーフへ直行です。
(一度言ってみたかったこのセリフ)

まだ夜が明けぬ3時過ぎ、ポイント到着。
30分ほど仮眠を取り3時半準備開始です。

何事もカッコから入るタイプの釣太は
ウェーダーにライジャケ、グローブにサングラスと
どこから見てもベテランルアーマンです。

前回、ワームをリーダーごと海へ返したままだったので
ラインシステムから組みなおしです。

不器用な手つきでラインをクルクルやっていると
車が1台、隣に止まりました。
やはりヒラメ狙いのアングラーさんのようです。
今年はまだ水温が低いのでここも渋いといっていました。

水平線の雲間から太陽が頭を出し始めたころ
キャスト開始、いよいよ戦闘開始です。

ここは足元にブレイクがあり、なんとなく出そうな
雰囲気、と、言っても本やDVDで得た知識ですが・・・

水もにごりはほとんど無くいい感じ。
ただ、手前の波はかなり大きめです。

足首まで水に入りキャストを繰り返します。
ルアーチェンジを繰り返し数投目、昨日買った
SLIGHT EDGE90のシェイクダウンです。
色はマットホワイトオレンジベリー、これも本に
乗ってました。

3投目、それまでの倍の距離を飛んで海に帰って
行きました( ̄▽ ̄;)!!ガーン

その後、南から北へラン&ガンで攻めますがノーバイト
気が付くと10人ほどいたアングラーは釣太ともう一人に
なっていました。

8時ちょっと前、この場所に見切りをつけ移動開始。

南下しながら良さげなポイントを探します。
しかし、どこも濁りがきつく厳しそうです。

とうとう久慈側河口まで来てしまいました。
イシモチポイントは込んでいそうなので対岸に
車を止め攻めてみます。

時刻は9時を回っています。
とっくに朝マズメは終わっています、おまけに
すごいゴミでルアーはダンゴ状になって帰ってきます。

ここも1時間で見切りをつけさらに南下。
しかし、日中は無理そうなので夕マズメに期待して
仮眠を取る事にしました。


目を覚ますと2時を過ぎていました。
まだ時間があるので某堤防を偵察に行くことに
しました。
某堤防



一応、暇つぶしにとコマセを買っていきます。
しかし、これがいけなかった。

サビキ仕掛けを出すとポツリポツリとアジがかかります。
結局、サビキの片手間でルアーを投げる、ルアーマンには
あるまじき行動に出てしまいました。

そして、6時を回ると2回に1回はアジが上がる状態に。
エサが無くなる7時半まで続き、アジ24匹、ウミタナゴ1匹を
上げました。

当然ヒラメは玉砕です。
二兎を追うものは・・・です(今日は一兎は得られましたが)
6月8日の釣果


当初の計画から大きくずれたことを反省して次回は竿1本で勝負
することを硬く誓う釣太でした。


では、祈大漁!


本日の釣果
午前の部:ヒラメ 玉砕
午後の部:アジ 10~18Cm 24匹
      ウミタナゴ 20Cm   1匹


スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。