07月 « 2017年08月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  » 09月

スポンサーサイト

--年 --月--日 --:-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

変な癖

2008年 10月19日 12:17 (日)

前日、よせばいいのに出撃予告のメールを出しました。


風のことなんか考えもせずに・・・


波のことなんかさっぱり気にせず・・・


汐周りなんてこれっぽっちも意識せず・・・


頭の中ではすでにニューロッド片手に座布団もちの
ガッツポーズ!来年の年賀状はこれで決まり!


暗闇の中、現場を見て夢から覚めました。
現実に引き戻されました。
年賀状は白紙になりました。


4時、辺りはまだ真っ暗、駐車スペースには数台の車。
まだちょっと早いかな、車で待機です。
すると後からどんどん車が入ってきます。
最近の爆釣情報でヒラメ狙いのアングラーが大挙して
押し寄せてきます。

これじゃかなりのプレッシャー、おまけにこの海況じゃ
今日はかなり厳しいでしょう。

仕度を済ませサーフに立つとまだ暗いのにびっしりの人。
10m間隔で並んでいます。

狙いのポイントはすでに人、人、人。
ちょっとずれたところに入ってキャスト開始。


風向きは追い風なので問題なし、でも、波は・・・


50mくらい沖から3段波ができています。
波打ち際は少し掘れてきていますが相変わらずの
地形です。


CIMG1412.jpg
雰囲気はよいのですが・・・



しばらくして一つ飛ばした右のアングラーにヒット。
キープサイズでしょうか?リリースはしていない様子。

そのほんの少し後、また右側でヒット、今度はリリースしています。
やっぱりあそこはヒラメが着いています。


途端にみんなマシンガンキャスト、嫌でも期待が膨らみます。
でも、それっきり、だんだん波も高くなって、ますます厳しさが
増します。



余裕こいて缶コーヒーなんか飲んでる場合じゃなかった。
でも、悔やんでも仕方ない。


少しずつ移動しながら探っていきますがさっぱり反応無し。
頼みのカレマスも火を噴くことは有りませんでした。


9時近く、気がつくとあれだけいたアングラーは数人になっていました。


ポイントを移動、こちらも人影はまばらです。
ぶっこみ釣り師の竿が10本近く並んでいます。
状況を聞くと今日は3枚くらい出ているとのこと。



CIMG1413.jpg
こんな近くまで漁船が、なに漁でしょう?


さっきのポイントより波は幾分ましですが今度は
風が北から吹いています。

ヘビサでもずいぶん右に流されます。
ここで集中力が限界、と、同時に睡魔がやってきました。
少し休憩、くるまの中で仮眠を取ります。


そしてポイント移動、元のサーフに戻ります。
波も風もさっきより強くなってます。
おまけに風向きは北からに変わってます。
アングラーは一人もいません、貸切です。


歩きながら扇上に探ります。
いつもならルアーを通せるのは正面のみ、でも、今回は
プライベートビーチ状態なので我がままキャストができます。


この状況でなんとか1枚、良くやった!って自分を
誉めてやりたかったんですが
人いない=釣れないってこてなんですね。


14時、サーファーですら引き上げていった荒れ模様の
サーフを後にしました。


あぁ~ニューロッドに釣れない癖つかなきゃいいけど・・・




CIMG1414.jpg
本日の釣果(底すりすぎだってば)




参戦中
一応参戦中
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。