07月 « 2017年08月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  » 09月

スポンサーサイト

--年 --月--日 --:-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

3連休出撃できないので・・・

2007年 11月23日 22:04 (金)

いよいよ寒くなってきました。
茨城の海ではまだ青物が上がっているところもあるようです。

自分の中では青物シーズンは終わりを告げ底物シーズン
突入といったところでしょうか?

この3連休、都合がつかず釣行はできません。
ホームの堤防はでカレイが上がり始めている様子。
先週、知人が40Cmほどのを1枚上げています。

昨シーズンは最高49Cmと50にちと足りないサイズが
最高でした。

ところで皆さんはどんな仕掛けを使っていますか?

釣太は自分で仕掛けを作っています。
といっても市販の仕掛けのそっくりコピーですが・・・

いろいろな人のHP(勿論海釣り関係)を覗くと
いろいろな仕掛けの作り方が乗っています。
それを見つける度まねをして試してみますがどれも釣果に
大差が無いようです。
言い返せばどの仕掛けも優れている、魚を研究して
考えて作っているってことでしょうか?

でも、やっぱり自分で作ると針の結び方、糸の選び方
飾り物(ビーズとかエッグボールとか)の選び方とか
勉強になりますね。

特にノットの練習には仕掛け作りはうってつけです。
針一つ結ぶのにも外掛け、内掛けなどがあり少しずつ
上手になりました。

他にも8の字結び、電車結びetc
最近はルアーが面白くってビミニツイストやエイトノット
なんてのもできるようになりました。

これって釣り以外に役に立つことあるんでしょうか?
(釣りに役立てば十分ですね)

それと投げ釣り用に天秤も自作してます。
いわゆる湘南天秤ってやつです。

以前はジェット天秤とか海草天秤、誘導天秤とか市販品を
使っていましたがキャスティングがへたっぴぃな釣太は
仕掛けが天秤に絡んで仕方ありませんでした。
せっかく思ったところにキャスティングできても
仕掛けが絡んでいたのでは釣りになりません。

そんな時、たまたま湘南天秤の作り方が出ているHPを
見つけました。

早速材料を調達して製作にかかりました。
試行錯誤の末やっと納得のいく物が出来たときはステン線を
一袋使っていました。

さて、実践投入の結果はと言うと。
これがバッチリ!仕掛けの絡みもほとんど無く(ゼロではない)
いい感じです。

昨シーズンはこれで結構な数のカレイを釣りました。
しかも丈夫で長持ち、市販品は曲げたり戻したりですぐに
折れてしますがこれは固定ではないので折れたりしないし
しまうのも比較的コンパクト。
作るのも慣れれば簡単だし、何より安い!

今年もこれにお世話になる季節がやってきました。
今年は目指せ50をスローガンにホームに通いたいと思います。

さて、来週こそは出撃するぞ!目指せ50カレイ!
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。