09月 « 2017年10月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  » 11月

スポンサーサイト

--年 --月--日 --:-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

思えば遠くへ来たもんだ~♪

2009年 03月08日 03:36 (日)

今週は週初めから雪が降ったり、雨が続いたりとぐずついた天気が続いていました。
すでにタイヤをノーマルに戻してしまっていたので慌ててスタッドレスに交換しなおしました。
「ヘタこいた(><)まだ早すぎた~」


そして金曜の雨、けっこうな勢いで1日中降り続きました。
今週末の出撃はほぼ絶望と諦めかけてふと外を見ると・・・
すっかり雨も上がり、月まで出ています。


と、言うわけで緊急襲撃が決定しました。
今思うと・・・


前回、カレイを無事キャッチすることができ、心置きなくヒラメに移行できる!
と、宣言してしまったので今回は「カレイもいいけどヒラメもネ」ってことで
茨城県南のサーフを目指しました。


宇都宮から千葉の手前まではかなりの遠征になります。
行ったからにはしっかり竿を振らなければと気合十分、一般道をひた走り
現地到着は午前5時、あたりに人影はなく当然サーフには人っ子一人いません。


「やな予感」時折雲間から顔を出す月明かりに照らし出されたサーフは
幾重にも波が立っているのが分かります。
しかも、白波ではなく茶色の大波が。


この時、やっと自分のアホさに気が付きました。(おそっ)
夕べあれだけ雨が降って、しかも、低気圧が停滞していたのですから
海況が最悪なのは数日前から分かっていたはずです。


出掛けに「どうせ行ったって釣れないよ」と嫁につれない一言を浴びせられ
「行かなきゃなおさら釣れないじゃん」と反論したことを思い出しました。
帰宅後の嫁の勝ち誇ったような顔が目に浮かびます。


しばし考え明るくなるまで仮眠を取ることにしました。
目が覚めると7時をまわっています、完全に朝マズメを逃しました。


車から出てみると海は相変わらずです。
しかも北東の風がけっこう吹いています。
ここでの釣りを諦め風裏になりそうな千葉の漁港を目指すことにしました。


P1000112_convert_20090308015241.jpg


風裏にはなりましたがやはり大荒れです。
さらにポイント移動、九十九里方面へ向かいます。


P1000113_convert_20090308015347.jpg


漁港は比較的穏やかそうです。


P1000114_convert_20090308015445.jpg


外海側はやっぱムリ。
諦めて漁港内でちょっと竿を出すことにしました。


しかし漁港内もかなりの濁りが入っています。
しかも、水深がかなり浅い、場所によっては2mくらい。
バイブレーションで何でもいいからかからないかとラン&ガンしますが
釣れるのは海苔みたいな藻とゴミ袋のみ。


午前10時、この場所に見切りをつけて最初のサーフへ戻ることにしました。
途中のコンビニでガッツりハンバーグ弁当を買って最初のサーフで一人昼食。
鹿丸さん、釣太もガッツりいただきました)


午後になると濁りもだいぶ納まってきてなんとか出来そうな感じなので
早速着替えて今シーズン初サーフです。


ヘッドランドの間をきざみながらラン&ガンします。
今日はミノーでは反応がないと思い数投で魚道110MDを諦め
ワームにスイッチ、フルキャストを繰り返すと数投でリーダーが切れて
ワーム殉職、さっきの漁港で根がかりした時にキズがついていたようです。


その後プロディジーを結び、またラン&ガン。
小さな離岸を攻めていると今度はラインブレイクでプロディジー殉職。
ラインも先シーズンのままなのでちょっとヤバイかなと思っていたのですが案の定・・・
システムを組みなおし再びワームで攻めます。



さっきから頭上をパラグライダーにプロペラを背負ったおっさんが飛んでいたのですが
なんとカモメの群れに着陸しました。


いっせいに飛び立つカモメ、ちょうどキャストした直後の釣太の前を横切っていきました。


つぎの瞬間、竿が大きく撓り横に引っ張られました。
目の前に1羽のカモメが墜落していきます。


なんと、カモメが釣てしまいました。
羽を広げたら1m近くあります。
暴れるカモメは波にのまれてもがいています、仕方が無いのでリールを巻いて
カモメをランディングすることにしました。


なんとか砂浜に引き上げたカモメの左の翼にワームが食込んでいます。
くちばし攻撃を足でよけながらプライヤーでなんとかワームを外すことが出来ました。
やっとの思いでカモメを助けしばし呆然、すっかり戦意喪失です。
これ以上粘ってもムリと諦め納竿としました。


それにしてもあのパラグライダーおやじめ(*`ε´*)


帰りに水戸のFシャーマンに寄ってこんな買い物をしました。


P1000117_convert_20090308015734.jpg


以前から欲しかったオーシャングリップです。
それとシーバスデイ・ゲームのDVD。
ここFシャーマンのスタッフ、テレビでおなじみの高橋慶朗氏が出演?しています。
ロケ地も涸沼と大洗なので何かの参考になるかな?と。


で、そのご本人の高橋氏が接客をしている横でルアーを物色してきました。
お気に入りのD-flatマイワシホロを一緒にゲットして帰宅しました。


P1000119_convert_20090308015912.jpg
高橋慶朗氏です。決して楽太郎さんではありません(爆)


今シーズン初ヒラメは走行距離300Kmオーバーのかなりの遠征でしたが
結果、当然のでございました。





ライフジャケットは必ず着用しましょう!
ゴミは必ず持ち帰りましょう!

NO FISHING、 NO LIFE


スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。