09月 « 2017年10月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  » 11月

スポンサーサイト

--年 --月--日 --:-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

時期尚早

2009年 04月05日 19:02 (日)

人工衛星と偽ったミサイルが落ちてくるかも知れないので
土曜の出撃は見送りました。
しかし、打ち上げはお休みしたとニュースでやっていたので
日曜日、緊急出撃を決定、午前3時半、いつものように自宅を出発しました。


ここ数日常陸近海の海水温を毎日チェックしていましたが衛星画像では
14℃前後とだいぶ高くなってきている様子、そろそろサーフもアリかな?と
狙いはヒラメと決めていつものサーフに向かいました。
今日は全線、高速を使うことにして目的地に向かいましたが
途中、突然睡魔に襲われ途中のPAでしばし仮眠。
6時を過ぎた頃、目的地に到着しました。


昨日までけっこう荒れていたようで波はかなり高めで濁りも
けっこうあります。


CIMG1552_convert_20090405185640.jpg
濁ってなければイイ感じ?



当然、ルアーマンの姿は一人も見当たりません。
今回も貸切状態です、なんだかとってもヤナ予感。


水温10℃、「アレ?衛星画像と違うぞ!」
もう一度測定、と、次の瞬間、頭から波をかぶりました(汗)


河口付近からエントリーして少しずつ北上、良さげな払い出しも
生命反応なし。


ポイント移動、また河口付近から・・・異常なし。


次のポイント、今度は南下しながらラン&ガン、反応なし。
車を止めたそばの川に鯉が泳いでました。
鯉は海水も平気なのでしょうか?


結局、どのポイントも生命反応全くなし。
まだシーズンインには少し時間がかかりそうです。


帰りに日立港に寄ってチアユの状態を見てきましたが
こちらもまだまだマッチ棒サイズでした。


やっぱりベイトが入らないとサーフはまだ早いようです。
夕マズメにチアユパターンで河口を狙ってみたかったのですが
日曜遠征なので明日に差し支えてはと泣く泣く帰路に着きました。




スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。