07月 « 2017年08月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  » 09月

スポンサーサイト

--年 --月--日 --:-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

行ってはみたものの・・・

2009年 05月18日 23:09 (月)

ポツリ、ポツリと降り出した雨は夜遅くには本降りになっていました。


天気予報では終日傘マーク&波・風強し。


日付が変わる頃、待ち合わせの駐車場に到着、相変わらず雨は
降り続いています。


『今、着きました』メールを入れると程なくして
『もうすぐ着きます』との返信。


家族からは『この雨でも行くの?どうせ釣れないくせに』
冷ややかな口調と蔑んだまなざし。


戦友3人はすでにそれぞれお目当てのものを手に入れ余裕の表情。


いまだお宝ゲット出来ずにいる釣太は顔で笑って心で泣いて・・・
いや、顔も半ベソ状態か??


ぼんやり窓の外の雨つぶを眺めているとヘッドライトの明かりが
目に飛び込んできました。


本日のパートナー、元祖ヒラメハンター・TeamPRIDE総裁
GATTYOさんが到着しました。


今日マズメはK慈川河口を叩きその後、南下して茨城のヒラメを根こそぎ持って帰る作戦。
お互い気合十分で現着です。


暑く重い雲が覆い尽くす河口は思ったほど濁りでもなく釣りはできそうな感じ。


仮眠を取って鋭気を養います。


空がうっすら明るくなり始めた頃、目が覚めました。


意を決して外に出て仕度を済ませ、いざ出陣!
腰まで立ちこみ河口を攻めます。


しばし投げ続けるもヒットするのはゴミばかり。
テトラに上がりさらにキャスト。


足下では時折セイゴが銀色の魚体を見せていますが見える魚は釣れません。


この場を見切り南下を開始、ヘッドランドを偵察するもサーファーを釣る上げそうなのでさらに南下。


気づくと県央を過ぎて県南まできちゃいました。


漁港の堤防から調査しますがかなりの強風、生命の危機を感じながら終了。


その後も少し南下して次回のためにポイントの下見をして帰還しました。


今週もまたまた○ーズ、家族の目はさらに冷たくなったのは言うまでもありません。



ちっくしょ~~次こそとったる!!


でもって『釣るまでやめん!!』  釣れてもやめないけど・・・







ライフジャケットは必ず着用しましょう!
ゴミは必ず持ち帰りましょう!

NO FISHING、 NO LIFE

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。